エキストラ出演、写真関係、カメラ機材関係、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『ゼロの焦点』
さっそく観に行って来ました。

まずは作品の感想ですが、
脚本がすばらしい!
松本清張の十八番である、ある要素を思い切って省いたことによって
とても良くストーリーがまとまっていました。
原作を読んだ僕ですが、このまとめかたに何の不満もありませんでした。

「リメイクに良作なし」
「原作がすばらしい作品を映画にしたら失敗する」
と言われていますが、この作品はどちらにもあてはまらず、
犬童監督オリジナルの『ゼロの焦点』になっています。

中盤からはぐいぐいとストーリーに引き込まれ、
邦画にはめずらしいスピード感を感じ、
あっという間に終わってしまいました。

そして、中谷美紀さんと木村多江さんの迫真の演技が素晴らしい!!
原作を読んで、主役はちょっとおいしくないなぁと感じておりました。
ストーリー的にも、見た目(服装、髪型)的にも。
ヒロスエが好きな僕ですが、今回はちょっと嫌な役でしたね(笑

いつもどおりの犬童監督の映像美もよかったです。



さて、エキストラねたです。
まる一日かけて撮影した宴会のシーン。
何カット撮ったでしょうか?
いろんなアングルで撮ったんですよ。
あの踊っていたおっさんは、30回以上は同じ踊りを踊らされておりました。
そして、上映は、、、全部で10秒ほどでしょうか。

がっくし。

自分の姿は確認できず。
スポンサーサイト
page top
【東京】ナベアツ監督ムービー「史上最大の暗殺(仮)」
エキストラ担当のヤマグチ様より協力依頼を受けましたので
こちらでも募集させていただきます。


「史上最大の暗殺(仮)」ことナベアツ監督ムービーの
天王山となる撮影が来る11月21、22日(土日)に開催されます。
暗殺、笑い、フェスティバル、、、この映画のあらゆるうま味が全て出揃う
本当のクライマックス2日間は、土曜日と日曜日で違うタイプのオリジナルグッズを
ご用意しました。2日間参加して頂くとコンプリートです
(もちろんどちらか一日だけでもかまいません!)。
ご家族で、お友達と、カップルで、、、皆さんに楽しい時間を保証します!!
どしどしご応募下さい。
今回の撮影はウルトラ級に楽しいにも関わらず、諸事情ありまして大々的に
告知が出来ないというきびしい状況にあります。
そこで今お送りしている皆さんはご応募頂ければ即参加OK!!です。
そして、出来るだけお知り合いの方をお誘い頂きたいのです。

両日とも1500人の絶賛募集中!メールを送れば即当選です。
お昼ごはんも出ます。
そんなに辛くない時間拘束で盛り上がり必死のこの撮影にぜひぜひ、ご参加下さい!!!!!!

年齢性別不問です。参加時間のご相談にも乗りますのでお気軽にご相談下さいませ!

集合場所:日比谷野外音楽堂大ホール
集合時間:朝7時前後ですが、9時くらいまで大丈夫になる可能性大です。
     終了は日没まで。

【応募要項】
メールのタイトルに「11月21日参加希望」「11月22日参加希望」「21、22両日希望」
のいずれかを入れ、本文欄に
1、お名前フルネーム 
2、年齢 
3、同行の方のお名前
を書き、を書き、下記のメールアドレスへ送信をお願いします。

nabemovie@gmail.com
迷惑メール防止のため@を全角で書いています。
コピー&ペーストされる方は@を半角に書き直してください。
フリーメールですので、特に携帯の方はこのアドレスからの返信が受信可能な状態にして下さい。
page top
海猿3 最終日
ボラエキ参加撮影最終日。

この日はクライマックスシーンの一部の撮影です。
海猿のクライマックスなので、当然派手なアクションシーンになるのですが
僕自身、こういう撮影は初体験です!

たいてい、このような撮影はプロの仕事であるのですが
ほんまチャンスをあたえてくれた羽住組に感謝です!!



どのような舞台かといいますと、FCブログに写真が載っていました
http://www.kitakyu-fc.com/blog/?p=2213

内容は話せませんが、
ここで、ものすごい撮影がありました。
キャストさんも海猿全員集合で隊長さんも来ていました。

アクション要員のプロの役者さんが来ていて、
派手なアクションは彼が担当していました。
鶴見辰吾さんにそっくりだったので笑ってしまったのですが、
この作品に鶴見辰吾さんは出演していません。
みなさんも上映時に見て笑ってやってください。

ちなみに坂口憲二さんにむちゃくちゃそっくりなボラエキもいましたが、
この作品に坂口憲二さんは出演していません。
みなさんも上映時に見て笑ってやってください。


話を戻します。
以前に言われた
「自由に演技しろ」
の言葉を思い出し、僕も派手にすっころぶ演技をしました。
しかも、ちょうど鶴見辰吾さんのアクションのうしろで。
自分では、けっこう良いポジション、タイミングで演じれたつもりです。

偶然にも、それ以外のすべてのシーンでもカメラ前で演技することができました。
今回はいろいろな特殊効果、演出もあって、すごく役に入り込むことができました。
表情も、自然と険しくなって、良い演技が出来たのではないかと思っています。
もう、完全にストーリーの中に入り込んでしまいました。


監督が納得いくまで何度もリテイクして、
特殊効果が最後までもつか??って心配でしたが
無事、撮影を終えることが出来ました。




羽住組の熱い撮影に感動しました。
ボラエキを信頼して「役者」としてあつかってくれたのにも感激しました。
完全に役に入り込めて、撮影後は放心状態でした。
羽住組、最高です!!
今後も可能な限り羽住組の撮影に参加したいと思ってます。



今回の撮影、ほんま最高でした。

だから、今後がちょっと心配です。

ちょっとや、そっとじゃ満足しない自分が出来上がっております。

しばらくは出演やめようかな

ほんま最高でした。


saru-01.jpg

saru-05.jpg
最高の思い出の品、3種ゲットです
 

page top
海猿3 2日目
本日のエキストラは40名。
撮影内容は、公式ブログにも北九州FCブログにも書かれていないので省略。
キャストさんは2名。
おなじみ草々さんと初出演の、、、フギュルッパ片割れさんです(笑)
ちなみに1日目にも清竜会のちょんまげさんがいました。

羽住組の演出さんに言われました。
「基本の演出はつけますが、後は自分で演技を膨らませてください!
 自由に自分で考えて演じてください。やりすぎてもかまいません。
 あまりにも不自然でしたら、その時はこちらで指示を与えます。」

もう、遠慮なくド派手に演じさせていただきました。




なんだろう。




すげー快感です。




リハで指示を受けなかったので本番でも同じ演技をして、無事OKが出ました。

もう、自分は映っているか?なんてどうでもよくて、
演技が気持ち良く出来たことがすごく心地よかったです。
出演者が全員、役になりきって映画の世界に入り込めました。
しろうとの私が、役者の気分を味わう事が出来ました。
一刻も早く撮影された映像を観たい気分です。


某監督さんの撮影では、要所はプロでかためて、
ボラエキは人数を増量するためだけに使って、極力カメラ前に配置しない手法でした。
それが正しい手法であり、主流なのですが、

しかし羽住組では、ボランティアエキストラも役者としてあつかってくれます。
撮影に参加して、本当に楽しいです。


3日目は、なんと!クライマックスシーンの一部に参加させていただきました。
これはプロの仕事では!?
うちらがきちんと演じないと作品の質を下げてしまうかも?


続く

page top
海猿1日目
どこまでだったらネタバレにならないだろうか?

と必死に考えてたら、

公式ブログでかなりバラしていたので、、、僕も遠慮なく(笑)
http://blog.umizaru.jp/blog/2009/08/post-faf8.html



超快晴!の炎天下の中
港をひとつまるごと貸し切っての大ロケーション撮影です。

その大舞台に
本物の海保巡視船2隻、関係車両20台が用意されて
そこになんと300人ものエキストラが!!

そこらじゅうにちりばめられたエキストラが、
全員演出を施されて全員でいっせいに演技するんです。
そらもお、大!迫力です。

その演技を4台のカメラで同時撮影します。
あるカットでは、なんとぉ!ヘリコプターからの空撮なんかもして、


こんな大規模撮影は初めての体験です。
むっちゃ興奮しました。







しかしこれだけ大規模になると、当然カメラからかなーり遠くに配置される
かわいそうな方もいらっしゃったのですが。。。

おいらはね、おいしかったっすよぉ~
もらった役柄が良かったから、常にキャストさんの近く。

そう。

おいらは念願の海猿役をいただきました!


決め手は、短髪(笑)
たまたま気分を変えたかったからやってしまった短髪ですが
こんなところで役に立ってしまいました。

けどまぁ、ぶっちゃけ現場では猿はうじゃうじゃいたんですけどね。
大輔さんがガンダムだとすると、おいらはジム。

そして、そのジム猿の中で一番おいしい配置でした。
カメラの前で、キャストさんのまわりを縦横無尽にかけずりまわりました。

こんな大舞台でみんなでいっせいに演技して、ものすごーく快感でした!
わざわざ長期休暇とって大阪から出向いた甲斐がありました。
エキストラ冥利に尽きる、本日の撮影でした。




本日出演したキャストさんは
伊藤さん、佐藤さん、三浦さん、吹石さんまでは公式ブログで
ネタバレしてますが、あと3名来ていました。
豪華メンバーでしたよ~
ミーハー欲も満たしていただきました(笑)



いきなり良い役をもらったので、次からが怖かったのですが、、、

2日目に続く

page top
十三人の刺客
1日目:荷物持ち役 は遠い山の上

2日目:荷物持ち役 は道のずっと奥のカーブをまがったさらに奥

3日目:足軽に昇格 は草むらに阻まれ、今回も拝めず

4日目:侍。麦わら傘に昇格 ようやくワンシーンだけ活躍。この日初めてと対面する。




これで終わるはずだった、今回の撮影。

しかし、先日の豪雨の中撮影したシーンが撮り直しとなり再召集がかかりました。






今日は侍の塗り傘に昇格。エキストラ最上級の役です(笑

プロエキの演技に便乗して、僕もキャストさんに歩み寄る演技をして
ちょっとやりすぎたかな?と思っていたら
スタッフから「もっと真剣に」とのアドバイスをもらい
本番では遠慮なく演技させてもらいました。
やったもんがち

あの走るシーンもゲット
かなり良いスタートポジションからの出走で、しかもちょっと一工夫。
みんなとはワンテンポずらして、一回
「そうりゃあ」
と気合を入れてからの爆走だったので、どう映ったか楽しみです。

他も馬の前でカメラ前で大写しになったり 、
合計5シーンに参加できたと思ってます。



今日はね、ほんまにむっちゃラッキーな撮影でした。
今までの4日間のうっぷんをはらす、
というか
今年一番の出演ではなかったかと。



ほんま、気分良くビール飲めました



あ、そうそう。
殿様もかっこよかったぁ
乗馬シーンは代役がいるのかと思いきや、
ご本人様が優雅に乗りこなしていました。

馬が全速力で走り始める瞬間ってすごく美しいんです。
それをまじかで見れて感動しました。



この夏のいっぱいの思い出がつまったこの作品。
来年の秋の公開が、本当に楽しみです


スタッフ様
たくさんの思い出がつまった作品になりました。
京都ではお隣の太秦映画村にすら遊びに行けない忙しさと聞いて笑ってしまいました。
山形は、さらに過酷な現場でしょうが、がんばってください。
完パケ楽しみにしています
 
page top
『海猿3』
映画『海猿3』の北九州ロケが決定しました!!
エキストラ募集もまもなく開始されます


映画『半島を出よ』にて軍事訓練付きの歩兵役に応募すべく
体作りや、長期休暇の手配を準備していましたが、
なかなか詳細が出てこないし、
休暇のタイミングとうまく合わないかもしれないし、、、

で、ちょうどタイミングの良い海猿のほうにターゲットを変更することにしました。
もー出演する気満々です。
船上での撮影もあるらしく、たっぷりと演技を楽しめそうです
海猿として使っていただけるべく、ばっちり日焼けして、さらに体絞らな!
ハダカの撮影にも備えときます(笑)

page top
『ノルウェイの森』
映画『ノルウェイの森』にエキストラ参加してきました。


単線に揺られ、いくつかの無人駅を通り過ぎて
ここに住む人は、僕とは人生観が違うんだろうな、
と、そこに点在する民家を眺めながら思う。
nw-01.jpg
けど退職したら、こんなところに住みたいとは思っています。
いや、出来るならばオーストラリアに住みたい。
時間が止まっている、素敵な空間で人生の最後を迎えたい。

そんな雰囲気には、絶対に似合わない、
本仮屋ユイカ似のとっても素敵な女性が同じ電車に乗り合わせた。
まちがいなく、撮影に参加する役者さんだと思い声をかけた。
あっという間に素敵な時間は終わりを告げて集合場所に着く。

ここが最寄の駅であるのだが、ここからさらにバスで50分ほど移動する。
専用にチャーターしたバスに揺られ、秘境の道を突き進む。
nw-02.jpg

数分ほどで『ケータイの電波が届かない地域』となった。


下界とのつながりが閉ざされたこの異空間に、映画の関係者が集っていた。
『ノルウェイの森』にふさわしい幻想的な世界が広がっていました。
nw-03.jpg

プロエキは、見事に美男美女をそろえてきています。
この人達を見るだけでも目の保養になります。
この現場に来て良かったと思います(笑

ボラエキは50人程度か?
話を聞くと、今回の募集の応募数は、なんと600人!
知り合いは、ほとんどオファーが来ていたので
競争率は、かなり低かったんだろうと思っていましたが。。。
とんでもない誤解でした。

やっぱ、みんな応募の仕方がうまいわ(笑

早朝集合が、合宿撮影に変わって、そして日付自体が平日にシフトする
強烈なドタバタがあったにもかかわらず参加したみなさんの執念にも驚きます(笑


松山ケンイチさん。
僕の事前イメージでは、役に入り込んでオーラを身にまとい、現場では
たとえ休憩中でも他を寄せ付けない雰囲気をつくる方だという認識でした。
今回も笑顔など絶対に見せず、黙々と演技に打ち込むのだろうと思っていたのですが、
それは大きな間違いでした。
実にフレンドリーで、普通の好青年です。
Vが回っていない時は終始笑顔で雑談されていました。
ものすごいイメージギャップです。

菊地凛子さんは、すごく繊細な方で笑顔で雑談している中でも
周囲をかなり気にしていて、かなりおどおどしている印象を受けました。
あれは役に入り込んでいたのかな?
正直、僕のイメージする直子ではありませんでした。
ですが、別解釈の新たな直子がそこにいました。
監督が創り出した直子が、どのように描かれるのか?
完成が楽しみです。

ちなみに、今回ほんのちょっと撮影に参加しただけで
「外国人が感じる日本のイメージが前面に押し出された演出」
を感じ取ってしまったのですが、、、
これは作品公開後に賛否両論が出るだろうなと思いました。

そして霧島れいかさん。
やっぱこの人の笑顔は癒されます~
『 Room of King 』での花屋の店長さんの時からすっごく好きです。

そして玉山鉄二さん。
を期待していたのですが、さすがにここには来ませんでした(^^;



キャストさんがフレンドリーで、和気あいあいとしていて笑顔が耐えなかったのは
今回の現場の主役がエキストラであることにも起因していたとは思います。
キャストさんも参加しているけど、あくまでも主役はエキストラという
エキストラにとって一番おいしい撮影でした。

僕がフレームアウトしたときにみなさんの演技を見せてもらいまして
思わず笑いが吹きだしそうになりました。
みんなが、それぞれ創造したキャラクターを見事に演じきっていました。
それぞれにドラマ、ストーリーを感じさせられました。
みんなすごい!!

はっきりいって、この日のカットをすべて採用したら
作品の雰囲気を壊してしまうと思います。

監督は、この作品をどう仕上げようとしているのか??

自分が参加したシーンをカットしてほしいと思ったのは今回が初めてです(笑


で、お仕事が終了したのが11時すぎ。
その後あわただしく宿泊手配がはじまって
特に女性陣とは連絡がとりずらくなってしまいました。
(期待されていた方々、および出来なくてすみません!)

なんとなく偶然某所に集まった数人でささやかな打ち上げを行いました。
スタッフからのささやかな、うれしい差し入れもありました。
組長(エキ担さん)も参加していただき
この作品の苦労話をいろいろと聞かせていただきました。
2時すぎに宴会も終わり、ようやくながい1日が終わりました。



nw-04.jpg
宿泊者には印象に残っているであろう、あの廊下です



キャストさんも素敵でした。
演技も楽しめました。
大自然が幻想的ですごく素敵でした。
いろんな方ともお話できて合宿もすごく楽しかったです。
マジ。最高にすばらしい現場でした。
これを超える素敵な現場に、今後めぐり合えるだろうか?
と思えるほど、
一生、心に残る経験となりました。


page top
軍事訓練付きエキストラ募集!
映画『半島を出よ』のエキストラ募集の予告です
http://www.bewild.co.jp/

特にこれにはしびれましたー!

 ★コマンド 編 : 北朝鮮反乱軍特殊部隊役
 (募集対象)20代~30代前半の男性
 (募集人数)500人
 *歩兵役ご希望の方は、約10日間の軍事訓練を受けて頂きます。


こういうのってなんかすごくわくわくします。

ヘリコプターからロープで降りたり、ほふくぜんしんとか、射撃とか
あるんやろか!

アクションもやらせてもらえるんやろか!?

僕は、ただいまジムでボディビルはじめましたから
これを目標にしたら、そら気合はいりまくりですわ~

訓練での優秀成績者にペスポジをプレゼントなんてなったらされに魅力大!


僕は今年、永年勤続のご褒美に長期休暇をもらうことになってますから
日程があえばぜひとも参加したいなと思ってます。

page top
ドラマ『再生の町』
「地方自治体の財政破綻と再生」。自分たちの
ふるさとを守っていくため、何を残し、何を削るのか・・?
「まち作り」のあり方を問う行政ヒューマンドラマ。
「地方公務員」を主人公にした、大阪発ならではの
本格社会派ドラマです!


【放送】2009年8月29日~9月26日(予定)
毎週土曜日・連続全5回
総合 /午後9時~9時53分
BS hi /午後6時~6時53分
     (但第一回放送は午後5時~)

【作】 
菱田信也

【出演】
筒井道隆 牧瀬里穂
段田安則 南果歩 八島健一 久保山知洋 岩本多代
桂吉弥 小西美帆 南健治 水崎綾女
石倉三郎 長門裕之 吉田栄作 佐川満男 近藤正臣 岸辺一徳


NHK大阪放送局 制作番組


水崎綾女(みさきあやめ)さんは神戸出身。
現在「ゴーストフレンズ」で
ゴーストとして、主人公を支えていく青山ミク役で出演しています。




待望のNHK大阪放送局の制作番組で、関西撮影です!
さあボラエキのみなさん、心の準備を!!

© 唯我独尊 ~Monologue~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。