エキストラ出演、写真関係、カメラ機材関係、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『クローズド・ノート』
やっと時間がとれたため、発売日に購入したクローズド・ノートのDVDを観ました。
BDに慣れてしまったため、DVDの画質ではがまんならんのですが。。。

行定監督みずから「10年経ったと思って観てほしい」とコメントしています。
僕自身、撮影に関わりましたし、さらには舞台挨拶でのあの失態と、
普通ではない状態でこの映画を劇場で観てしまいました。

今。真っ白な状態でこの作品を観ることが出来ます。
僕が思い描く『日本映画』そのものの、古典的な演出、ストーリーが広がります。
行定さん独特の綺麗な『絵』が次々と繰り出されます。
中村さん独特の綺麗な『光』が次々と繰り出されます。
色使いもすばらしい。

もっともっと評価されても良い作品だと思います。

DVDが発売された今、
また僕のクローズドノートロケ地巡りのページが注目を浴びてきました。
毎日多くの方が訪れてくれます。
DVD発売後、まもなく1000hitを達成しつつあります。
DVDを購入して、
ちゃんと、真っ白な状態でこの作品を評価して、
さらにロケ地にまで興味を持たれた方々が訪れてくれているんだと思うと
なんだかちょっぴりうれしいです。
今でもこの作品に関われているという実感が湧きます。


「10年経ったと思って観てほしい」
この言葉に、行定さんの強い思いが感じられます。
拒否されていた方、そろそろ観てみませんか?


スポンサーサイト
page top
『クローズド・ノート』速報!!
とりあえず速報です。

あの伝説の出町柳駅シーン。。。収録されていました!!

スペシャルエディションの方ですのでお間違えなく。

今は時間が無いから、、、後日ゆっくりと見直します。

page top
『クローズド・ノート』DVD発売情報!
いよいよクローズド・ノートのDVDが発売されます!!
クローズド・ノート スペシャル・エディション(2枚組)

発売予定日は2008年3月28日です。

DISC1) 本編138分

 これは劇場上映時間と同じであるため、完全に上映バージョンと同一です

DISC2) 特典映像60分

 こっちがエキストラにとって期待できそう?

≪特典映像≫
 ◆メイキング&インタビュー
 ◆未公開シーン集(行定勲監督解説付き)
 ◆劇中劇「殺し屋は天使の匂い」(ノーカットバージョン)
 ◆イベント映像 他

未公開シーン!?
かなーり期待できますよ!!
まぼろしの出町柳駅シーン。
そして僕が活躍する賀茂大橋でのシーンのノーカットバージョン!?
発売が楽しみです。
page top
『クローズド・ノート』京都ロケ地巡り
映画クローズドノートの京都ロケでの撮影地を地図&写真付きで紹介します。

ちなみに映画で実際に使用された撮影機材は
アリカムLTにツアイス単焦点レンズ
そしてシネスコサイズに変換するためにアナモアダプターを使用しています。

アナモレンズは横方向の画角を広げるアダプターです(横縦比 2.35:1)
例えば、焦点距離50mmのレンズを使った場合、
パース(距離感)は50mmのままで横方向だけ画角が28mmになる、
そんな映像を得ることが出来ます。
映画らしい、臨場感があって広がりを感じる描写になっています。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

下の「つづきを表示」を押せば表示されます。
 

つづきを表示
page top
『クローズド・ノート』京都ロケ地巡り お願い編
本日、つたない記憶をたどり京都ロケ地巡りしてきました。
まもなくモデルケースの発表をするつもりです。

前回のロケ地紹介は公開前でしたから、かなりネタバレ防止を意識しましたが、
今回は地図付きで詳細まで全部暴露します(笑)

静かだった白川がいきなり観光地化されて、大勢の人で賑わっていたり、
南禅寺のシーンは、かなりハイアングルで撮っていたのがわかったり、
イマイ萬年筆のお店では美術さんのお仕事に感動したり、
銀月アパートの、リュウの部屋の扉は今でも赤いとわかって笑えたりしました。

しかし、ひとつ心残りがあります。
香恵が走るシーンで、お寺をバックに走るシーンがありましたが、
あれがどこかわかりません。
どなたかご存じですか?
教えてください!
情報通のhanaさんご存じないですか?
村山さんにでも聞いてみようかな?

あ、そうそう。行定組は、次の映画に向けて準備開始したようですよ。
行定組専用エキストラ募集のページは、今後要チェックです。
「以前の出町柳駅ロケに参加した者です」
って書いたら、即採用されるかも(笑)


さて、エリカ様で話題沸騰中のこの映画。
第1週の興行収入を見て評論家は15億はいきそうとおっしゃっていますが、
あれは騒動の前の話でして(前回9/29~9/30集計分で堂々3位!)
騒動後の数字が今週水曜日に発表されます。
さて、この騒動が凶と出るか?吉と出るか?
僕は大吉になって、HEROを抜き去ると予想していますが。。。

blog-68_20071007000840.jpg


page top
『クローズド・ノート』見てきました
まず、言っておきたいことがあります。
こないだ、30日の深夜にクローズド・ノート公開記念特集番組が放映されました。
これは、かなり重要な部分も放映されていて、かなりネタバレしています。
映画を見る前には、絶対に見ない方がいいです。
僕はたまたま、映画を見終わってから録画を見たけど、
もし映画を見る前に見ていたら、かなり面白みが無くなっていたと思います。
録画しているけど、まだ見ていない方、絶対に見ずに映画館へ行ってください。


さて、待ちに待った封切りがやってきました。
映画を見たのですが、、、
なんかスタッフ気取りで、映像のチェックにばかり気を取られて
ストーリーを楽しめませんでした。
もう1回、見に行くつもりです。

イマイ萬年筆店社長と香恵のカラミのシーン。
カメラが揺れていました。
かなり気になった。
なんであれにNGを出さなかったのかが不思議です。
撮り直しがきかないシーンだったのでしょうか?

そして問題の出町柳駅でのシーン。
見事に丸ごとカットされていました!
徹夜で撮ったあのシーンがカットされるなんて。。。

しかし、あれは本来どこに挿入されるべきシーンなのかを感じとることが出来ました。
おそらく電柱にへたり込んだシーンと、知恩院のシーンの間かな?
そして、やっぱりあのシーンをカットしたことでストーリー上、違和感があります。
いきなり知恩院のシーンで二人が仲直り出来ているし、
そもそも、あのシーンをカットしたら、あの方は何でこの物語に登場したのか?
サエコが登場した意味も無くなってしまいます。

その他にも、もしかしてカットされてる?っていうシーンが多々ありました。
リュウが「ともしび」を描くシーンってあったっけ?
メイキングでは描かれていたけど。。。
かなり重要なシーンだと思われたのですが。。。
ハーブティは、実は真野先生が置いていった物なのですが、その説明が全くなく
突然出てきて。。。

こりゃ、DVDでは絶対にディレクターズカットの完全版として発売されるな、
と予想しています。

日本映画としてはめずらしいシネスコサイズでの撮影。
ぜひとも日本映画初のブルーレィでの発売を期待しています。
 
blog-67_20071002005309.jpg


page top
『クローズド・ノート』 & YUI
映画クローズド・ノート試写会と主題歌「LOVE&TRUTH」を歌うYUIのミニ・ライブ
webでの応募受付が開始されました。
http://funky802.com/sp_event/index.php

page top
『クローズド・ノート』メイキングDVD
映画「クローズド・ノート」Music Movie with YUI
http://astore.amazon.co.jp/extranotes-22/detail/B000T2ICGI


発売されました。
そして早速、購入してきました。

本編やメイキングのブイ(映像)がたくさん見られます。
エキ参加の京都ロケ2日目の本編映像&メイキングもありました。

2日目、第一シーン。本職エキさん達は本編映像にしっかり写っていました。
しかし、ちょっとわざとらしいエキの配置具合に笑えます。
第二シーンは、エキさんほぼ全滅です(笑)
出演した本人でも、自分を捜すのは難しいでしょう。

個人的には、、、
実は特報に写っていたエキは僕ではなく、別の方だったのが判明。
(僕はもっと奥に小さく写っていたのを発見しました)
しかも、なんとなく、ですが、
僕と香恵(沢尻エリカ)がぶつかりそうになる、あのシーンはカットされて
電柱にへたり込むシーンだけが採用されている。ような予感。
かなりショック。。。(T_T)

と、エキ関係はここまでにしておいて、
映画紹介としては、本編映像もふんだんに使われていて、かなり充実した内容でした。
やはり、今回も竹内結子さん側のストーリーにかなり興味が湧きました。

ホームページも一新してブログもスタートしました。
http://closed-note.com/index.html
なんか、いよいよですね。

写真:石飛リュウ(伊勢谷友介)の部屋
cine-43.jpg


page top
『クローズド・ノート』 京都ロケレポート
MovieWalker版の京都ロケレポート
http://www.walkerplus.com/movie/report/report5199.html

河合橋、賀茂大橋でのレポートです。
賀茂大橋でのシーンは、実はノートの真実を知った直後の
クライマックスシーンだったんですね。
僕は、そんな重要なシーンに出演できて光栄です。

電柱に巻かれた毛布の写真があります。
そう。実際は電柱には毛布が巻かれていたんです。
しかし、HPにて特報ムービーをご覧下さい。
見事に消し去られて、香恵(沢尻エリカ)は普通の電柱に
ぶつかって、崩れ落ちます。
おー!見事なCG処理ですね~

1日でも早く見たい。
試写会あたってくれ~!

右の欄、カテゴリーに『クローズド・ノート』を新設しました ->

モデル:湊あさか
あさか

page top
「 Enjoy Movie 」 クローズド・ノート特集号
入手しました。
この雑誌は初めて購入しましたけど、1冊まるごとで1本の映画の紹介なんですね。
映画パンフレットより充実してるんじゃない?って思うほどの内容でした。

本の方は素敵な写真がいっぱいで、
この映画はやっぱり映像美が期待できそうだなって実感。
ただし、エリカさんのインタビュー記事での彼女のメイクは。。。
彼女は最近こんなケバイメイクが好きなんですよね~
僕は大嫌いだなぁ。

YUIさんへのインタビューも4ページも使って載っていました。
なぜか、YUIさんとエリカさんって縁ありますよね。

そしてロケ地の紹介もたくさん載っていました。
寺町通りの万年筆屋さんは、実際は何屋さんなのか?
こんど取材してきますね。


メイキングDVDは6分もの。
かなりものたりない(笑)
僕が期待していた賀茂大橋でのシーンはありませんでした。
残念。

銀月アパート、河合橋、寺町通り、知恩院付近でのシーンが、
それぞれちょこっとだけ見られます。
出町柳駅での、電車でばちこーん!のシーンも収録されていました。
田中哲司さんは、あの夜一晩中エリカさんにばちこーん!されていたんですよね。
ほんま、お疲れさまです。
なんかなつかしいなぁ~

そのシーンでちょっと気になったのが、
メイキングのカメラの画角がせまかったという事。
ちょっと望遠ぎみでした。
本番カメラも同程度の中望遠レンズを使ったのだろうか?
だとしたら、、、あの大人数のエキストラさん達はほとんど写っていません(TT)

スタッフでは、撮影助手の丸山さん(助監督)がしっかり写ってました(笑)
後は、『怪談』で素敵なライティングを見せていただいた照明監督の中村さんとか
タイミングの吉川さん、そして撮影助手の金髪さんが目立っておりました。
エキ担当の村山さんは見かけませんでした。
フォーカス担当の、あの気の強そうなおねーさん(お元気ですか?)も見かけなかった。


映像美も素敵だし、竹内結子さん側のストーリーにも興味をもつようになりました。
はやく映画を見たい!っていう気持ちがさらに高まりました。
この映画に興味を持つ方は、買って損はない内容の本でしたよ。

写真は、DVD冒頭で行定監督がインタビューされていた場所、銀月アパートです。
cine-40.jpg


で、エキストラ最新情報。
綾瀬はるか、沢尻エリカと来て、ついに待望の長澤まさみさんが大阪で撮影です!
みなさん、現場でお会いしましょう。

© 唯我独尊 ~Monologue~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。