エキストラ出演、写真関係、カメラ機材関係、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
十三人の刺客
1日目:荷物持ち役 は遠い山の上

2日目:荷物持ち役 は道のずっと奥のカーブをまがったさらに奥

3日目:足軽に昇格 は草むらに阻まれ、今回も拝めず

4日目:侍。麦わら傘に昇格 ようやくワンシーンだけ活躍。この日初めてと対面する。




これで終わるはずだった、今回の撮影。

しかし、先日の豪雨の中撮影したシーンが撮り直しとなり再召集がかかりました。






今日は侍の塗り傘に昇格。エキストラ最上級の役です(笑

プロエキの演技に便乗して、僕もキャストさんに歩み寄る演技をして
ちょっとやりすぎたかな?と思っていたら
スタッフから「もっと真剣に」とのアドバイスをもらい
本番では遠慮なく演技させてもらいました。
やったもんがち

あの走るシーンもゲット
かなり良いスタートポジションからの出走で、しかもちょっと一工夫。
みんなとはワンテンポずらして、一回
「そうりゃあ」
と気合を入れてからの爆走だったので、どう映ったか楽しみです。

他も馬の前でカメラ前で大写しになったり 、
合計5シーンに参加できたと思ってます。



今日はね、ほんまにむっちゃラッキーな撮影でした。
今までの4日間のうっぷんをはらす、
というか
今年一番の出演ではなかったかと。



ほんま、気分良くビール飲めました



あ、そうそう。
殿様もかっこよかったぁ
乗馬シーンは代役がいるのかと思いきや、
ご本人様が優雅に乗りこなしていました。

馬が全速力で走り始める瞬間ってすごく美しいんです。
それをまじかで見れて感動しました。



この夏のいっぱいの思い出がつまったこの作品。
来年の秋の公開が、本当に楽しみです


スタッフ様
たくさんの思い出がつまった作品になりました。
京都ではお隣の太秦映画村にすら遊びに行けない忙しさと聞いて笑ってしまいました。
山形は、さらに過酷な現場でしょうが、がんばってください。
完パケ楽しみにしています
 
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© 唯我独尊 ~Monologue~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。