エキストラ出演、写真関係、カメラ機材関係、などなど。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
『ゼロの焦点』
さっそく観に行って来ました。

まずは作品の感想ですが、
脚本がすばらしい!
松本清張の十八番である、ある要素を思い切って省いたことによって
とても良くストーリーがまとまっていました。
原作を読んだ僕ですが、このまとめかたに何の不満もありませんでした。

「リメイクに良作なし」
「原作がすばらしい作品を映画にしたら失敗する」
と言われていますが、この作品はどちらにもあてはまらず、
犬童監督オリジナルの『ゼロの焦点』になっています。

中盤からはぐいぐいとストーリーに引き込まれ、
邦画にはめずらしいスピード感を感じ、
あっという間に終わってしまいました。

そして、中谷美紀さんと木村多江さんの迫真の演技が素晴らしい!!
原作を読んで、主役はちょっとおいしくないなぁと感じておりました。
ストーリー的にも、見た目(服装、髪型)的にも。
ヒロスエが好きな僕ですが、今回はちょっと嫌な役でしたね(笑

いつもどおりの犬童監督の映像美もよかったです。



さて、エキストラねたです。
まる一日かけて撮影した宴会のシーン。
何カット撮ったでしょうか?
いろんなアングルで撮ったんですよ。
あの踊っていたおっさんは、30回以上は同じ踊りを踊らされておりました。
そして、上映は、、、全部で10秒ほどでしょうか。

がっくし。

自分の姿は確認できず。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


© 唯我独尊 ~Monologue~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。